トラッドライフ

tradgang.exblog.jp ブログトップ

異名同曲 Ⅲ

かずかずのヒット曲をもっているニール・セダカの登場で~す!!
真ん中の大きなのは1974年に発売された2枚組のLPであります 40年近く前のもんやなぁ…

忘れてしまったがン~十年前に彼のコンサートに行ったことがあるんですよ それがどうした!?
コンサート会場で前の席に座ってた3回ぐらい成人式を迎えていそうなマダムの二人連れが…
『ポール・アンカのほうが良かったねぇ…』って話しているのを小耳に挟みました ( 普通の耳ですが… )
『何を言うぅ~~!!』( 村上ショージのギャグ ) と心の中でつぶやきながら観てた記憶があります
観客席に降りてきてファンサービス…観客席と同じフロアーにピアノを置いて上手に弾いてたなぁ…
ニール・セダカとポール・アンカは当時人気を二分していたんでしょうなぁ…
だから、左下のCDも二人のベストヒットが9曲ずつ入った廉価盤…
右の2枚はジャケットは同じなんですが( 色合いは少し違う ) 片方はリマスター盤ということ
だったし20曲入りと25曲入りなんで重複しているのはわかっていたけど購入!! 文句ある!?
e0313457_1452667.jpg


恋の日記☆カレンダーガール☆恋の片道切符☆おお!キャロル☆悲しき慕情☆小さい悪魔……etc
カーペンターズも 『 恋の片道切符 』 をカヴァーしてたし…それに、それにあの『 ソリテアー 』
彼の作品なんですよ!! まぁ~いい曲やねぇ…

それに『小さい悪魔 』って曲ですが、あのビジーフォーがまだ4人でやってるときに
♪~Wo wo wo wo,yeah yeah yeah yeah Hey,you little デブ(ホントはdevil) って
ウガンダ ( 故人 ) を指さしながらミュージック・コントをやってたことを思い出します

またまた話が逸れましたのでタイトルの異名同曲に戻しましょうか
1960年にニール・セダカの『 きみこそすべて 』が世に出て24年後の1984年に
内山田洋とクール・ファイブが『 恋さぐり夢さぐり 』って曲で再び甦らせたんですわ!! 
正真正銘の異名同曲ですぞ!! 大好きな3連ソングやし… もうサイコー!!
アメリカン・ポップスと歌謡曲…
なんともこのミスマッチとも思える企画なんですが… アッと驚く為五郎!! っか!! ナヌ!?
e0313457_14523434.jpg


ニール・セダカからクール・ファイブに届いたメッセージの抜粋を…
『 リード・ボーカル(前川清のこと)は見事な解釈を示し私が書いたこの歌本来の情感を
損なうことなく、80年代の曲として甦らせている 』 と自らの作品のリメイクを絶賛…とある
e0313457_1518180.jpg


前川清で思い出したのですが…余談で長くなりますがお付き合いくださいませ
何年か前のドラマ『ラヴ・ジェネレーション』ってご存知? 主題歌は『 幸せの結末 』
オイラが崇拝する大瀧詠一の作品で本人自ら歌ってますよね… 残念ながらドラマは観てないんですわ
大瀧詠一トリビュート・アルバム『ナイアガラで恋をして』のなかで前川清が『幸せの結末』を歌ってるよ
e0313457_15195626.jpg


ニール・セダカ関連の話はまだまだありますが今日はこの辺で… See you~

        《推薦曲0035 ケメ子の歌 by ザ・ダーツ》
        Dedication : グッチ裕三☆モト冬樹☆ウガンダ☆ハナ肇
                  木村拓哉☆松たか子
[PR]
by trad-gang | 2013-06-20 00:03 | 音楽 | Comments(2)
Commented at 2013-06-22 15:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by trad-gang at 2013-06-23 18:41
Hi!! trad.kazu さん ♪ コメントありがとうございます
昔から曲目と歌手と作詞・作曲は見る癖がついていましてねぇ…
気になったらバックバンドのアーチストまで…
アン・ルイスのバックコーラスをビジーフォーがやっていたりとか
あっ!! ここで話すとブログのネタが無くなってしまうわ(笑)

安閑恬静(あんかんてんせい)


by トラッドギャング
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31