トラッドライフ

tradgang.exblog.jp ブログトップ

2017年 10月 05日 ( 1 )

SHA NA NA ① ( ウッドストック編 )

デビューしてまだそんなに時間は経っていなかったのでしょうね 
愛と平和と音楽の3日間…… ウッドストックに出演したというのは
ある程度の実力が認められ人気があったのでしょうなぁ~

1969年8月15日から17日までの3日間この野外コンサートが催された
アーロ・ガスリー ジョーン・バエズ サンタナ
キャンド・ヒート グレイトフル・デッド ジャニス・ジョプリン
クリーデンス・クリアーウォーター・リバイバル ラビ・シャンカール
スライ&ファミリー・ストーン ザ・フー ジェファーソン・エアプレーン
ジョー・コッカー テン・イヤーズ・アフター ザ・バンド
クロスビー、スティルス&ナッシュ ジミ・ヘンドリックス 等

ロック・フォーク・ブルース・民俗音楽・フュージョン入り乱れての一大コンサートに
我が シャナナ は場違いな1950年代ポップスを引っ提げて登場したのであります



e0313457_17035928.jpg



もちろん この手のDVDは所有済
1969年と云えばベトナム戦争の真っ只中
憧れていた1950年代の裕福なアメリカとは一味違う悩めるアメリカだったかも !?
ヒッピーが大流行で観客の中にもバンダナを巻いたそれらしき人が居る

ロックの黎明期だったかもしれないなぁ~
この映画を観ていたら底抜けに明るいヤンキー野郎のイメージはない







初期の頃は金ラメスーツもそんなにタイトではないね !?
ハクション大魔王みたいなメンバーがリードボーカルです (笑)
ステージ上を所狭しと歌い踊り滅茶苦茶なツイストでせわしなく去って行った
当時の音楽事情とは真逆の選曲は観客にはどう映ったのかなぁ…

この 『 At The Hop 』 って楽曲は
映画 『 アメリカン・グラフィティ 』 の体育館でのダンスシーンでも
フラッシュ・キャデラックとコンチネンタル・キッズってグループが
深紅のブレザー姿で歌っています
ここのシーンはバンドも学生たちもアイビーっぽくて大好きです !!






ええい !! この際オリジナルのダニー&ジュニアーズもアップしておきます
シャナナとは違ってスーツ姿で落ち着いて歌っております
途中のアクロバットな動きはなんぞや !?







サブタイトルが 『 愛と平和と音楽の3日間 』
平和を求めてベトナム戦争の反対運動も盛んに行われていたと思う



e0313457_17041535.jpg



『 アメリカン・グラフィティ 』 の収録曲の中に
マーク・ダイニングの楽曲で 『 ティーン・エンジェル 』 がある
ウッドストックで シャナナは落ち込む臭い芝居をしながら歌っています
注目すべきは曲の途中で出番を待つジミ・ヘンドリックスの姿が… 貴重です








         《推薦曲0474 紫のけむり  by ジミ・ヘンドリックス 》      
         Dedication : スヌーピー☆アーロ・ガスリー☆ジョーン・バエズ☆サンタナ☆キャンド・ヒート☆
                   グレイトフル・デッド☆ジャニス・ジョプリン☆クリーデンス・クリアーウォーター・
                   リバイバル☆ラビ・シャンカール☆スライ&ファミリー・ストーン☆ザ・フー☆
                   ジェファーソン・エアプレーン☆ジョー・コッカー☆テン・イヤーズ・アフター☆
                   ザ・バンド☆クロスビー、スティルス&ナッシュ☆ジミ・ヘンドリックス☆
                   ハクション大魔王☆フラッシュ・キャデラックとコンチネンタル・キッズ☆
                   東京オリンピック選手団☆ダニー&ジュニアーズ☆マーク・ダイニング☆





[PR]
by trad-gang | 2017-10-05 00:03 | 音楽 | Comments(4)

安閑恬静(あんかんてんせい)


by トラッドギャング
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31