トラッドライフ

tradgang.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:旅行記( 81 )

夢の船旅 ⑪ (ロストラル)

姫路港に 『 ロストラル 』 (フランス船籍) が初入港

何を思ったか一眼レフに望遠レンズを付け替え出掛けました
船に近づいて観ようとすればあまりもに大きく写りすぎて
船から遠ざからないと全体を撮れないことになってしまいました
普通のレンズで良かったみたいです (ポリポリ)


e0313457_10343401.jpg



総トン数が10,700トンやからそんなに大きくはない
そんなに派手さもないのであるが
美食の国フランスらしい 『 食通の船 』 と呼ばれているらしい


e0313457_10351668.jpg
e0313457_10355904.jpg




城下町らしく甲冑侍や お城の女王 や はばタン ( 兵庫県のマスコット ) や
しろまるひめ ( 姫路市のマスコット ) がおもてなしをしていた


e0313457_10364777.jpg




お城の女王もいろんな式典に参加しなくてはならないので大変やね !?
少々お疲れ気味かな


e0313457_10374108.jpg
e0313457_10381989.jpg


乗組員はフランス人なのかなぁ~
洋画を観ているような錯覚になって恰好いいなぁと思いました


e0313457_10385554.jpg
e0313457_10394240.jpg



赤や黄…
外人って歳がいってもどうして原色が似合うのかなぁ~
姫路城観光を終えてバスで姫路港まで移動後乗船して旅立ちました



e0313457_10402307.jpg


          《推薦曲0432 フランス人のように  by 佐川満男 》      
         Dedication : LUMIX☆渡部建☆アラン・ドロン☆シルヴィー・バルタン☆アダモ☆
                   





[PR]
by trad-gang | 2017-05-11 12:03 | 旅行記 | Comments(0)

夢の船旅 ⑩ (オイローパ)

楽しいだろうなぁ… 船旅は
人生も後半戦なのでゆったりとしたいのだが
そんな生活はしてないなぁ…

いつか いつか船旅を と思いながら歳を重ねています

ローカルな港ではあるが12年ぶりに
我が姫路港に世界一周の豪華客船 『 オイローパ 』 が来航した



e0313457_10111221.jpg



新聞にも書かれているが 『 オイローパ 』 とは
ドイツ語でヨーロッパと云う意味らしい

ドイツ語で 『 EUROPA 』
英語で 『 EUROPE 』 って綴りやね !? 微妙に違います
ドイツ語は生まれてこのかた馴染みがないですわ !!


e0313457_10114959.jpg




当日は風雨が強くて傘を差して写真を撮るには難儀やった
傘が強風にあおられ逆シイタケ状になってしまうし… 137.png
差さなきゃ雨に濡れるしで…

事前にはあまり知らされていなかったのか
雨のせいもあったのか見物客はまばらであった

全長198.6メートル、総トン数28,890トンのドイツ客船
そんなに大きくなく派手さもなかったが全室スイートとは驚いた
ヨーロッパの富裕層たちが乗船しているんでしょうね


e0313457_10120969.jpg
e0313457_10124797.jpg
e0313457_10132114.jpg



姫路港に向かう道中に 『 TEISAN 』 って書かれた観光バスに遭遇
ひょっとしてと思っていたら
案の定オイラと同じ行先やったみたいです

どうも姫路城観光のために集結していたみたいです
例年よりも開花が遅かったので満開のお城を観れると思う
姫路をいい想い出の地にしてくださいませ


e0313457_10160542.jpg
e0313457_10181916.jpg




姫路港では姫路市消防局の音楽隊が歓迎式典の演奏を



e0313457_10202026.jpg
e0313457_10220677.jpg
e0313457_10240569.jpg



仲良く相合傘の西洋人でありました


e0313457_10260284.jpg
e0313457_10301496.jpg
e0313457_10321436.jpg




おやっ !? この傘は 『 オイローパ 』 オリジナル傘なのかな !?
みんな同じ柄の傘で観光に向かっていました

傘と云えば
『 なんである アイデアル 』 ってCMがあったね


e0313457_10341273.jpg
e0313457_10361866.jpg


          《推薦曲0427 哀愁のヨーロッパ  by サンタナ 》      
         Dedication : 神戸新聞社☆B.J.トーマス☆帝産観光バス株式会社☆姫路市消防局音楽隊☆
                   植木等☆




[PR]
by trad-gang | 2017-04-23 00:03 | 旅行記 | Comments(2)

夢の船旅 ⑨ (サファイア・プリンセス)

はるか彼方に雄大な姿が見えてきた
サファイア・プリンセス号の入港である
今回は早い目に行ったので入港する様子も観ることができた

飛鳥Ⅱは約50,000トン
クイーン・エリザベス号は90,000トン余り
このサファイア・プリンセス号は116,000トンと云うから
飛鳥Ⅱの2倍以上の総トン数である


e0313457_14175767.jpg



カラー放水で入港を歓迎しております
オイラは黄色一色の放水であります 知りたくもないよね !?


e0313457_14221447.jpg



シズシズとポートターミナルの岸壁に近づいてきています
圧倒されたなぁ…
旅客定員は2,670名 乗組員1,100名
全長290m デッキ数18階

同じ船に乗っていても下船するまで顔を合わせない人もいるんだろうなぁ~


e0313457_14242001.jpg



停泊していなかったのでオイラが動かなくても
じっとしているだけでいいアングルで写真が撮れました

綺麗に写真を撮ろうとデジタルの一眼レフカメラを持参したものの
バッテリー ( ピッチャーとキャッチャーではない ) の充電するのを忘れていて
仕方なくスマホで写したんですよ

ホンマに こう云うポカを最近はよくやらかしています
慌てて官庁に行くのはいいが鞄を開けたら
提出書類を入れてなかったとか…

老眼鏡を探していたら頭の上にチョコンと乗せていたとか…

向こうから来る人のこと知っているが名前が思い出せない
軽く会釈をして
『 え~~と どちらさんでしたかね !? 』 と問うと
『 オマエの嫁じゃ !! 』 とプンプン
この話は作り話 ( フィクション ) でございます


e0313457_14260911.jpg
e0313457_14301927.jpg



バルコニーにはリッチな人々が出迎えに応じていました
東洋人が多かったな


e0313457_14321830.jpg
e0313457_14341109.jpg



出迎えるオイラ達はカラフルな風船を飛ばし熱烈歓迎します
バルコニーの乗船客もカメラで撮っておりました


e0313457_14361886.jpg




この日も神戸市消防音楽隊が歓迎の演奏を…
なぜか 『 テキーラ 』 を演奏していたなぁ ノリがいいのかな !?



e0313457_14382066.jpg




ターミナル・レディ・神戸の女性もこの日は
外に出て華を添えておりました


e0313457_14384242.jpg




歓迎にもいろいろあるようで
この爺さんは日本と云えば 『 鯉のぼり 』 やろ !? ってな感じで
ひときわ目立っておりました



e0313457_14425684.jpg




爺さんやから 持参 ( 爺さん ) してるだけかなと思っていたら
広島カープファンもびっくりの
鯉のぼり 振りをやりはじめたんですわ !! 153.png



e0313457_14451474.jpg


          《推薦曲0425 テキーラ  by ザ・チャンプス 》      
         Dedication : 高見山☆Panasonic☆神戸地方法務局姫路支局☆中播磨県民局☆
                   エディ・コクラン☆神戸市消防音楽隊☆ザ・チャンプス☆金太郎☆緒方孝市☆




                   

[PR]
by trad-gang | 2017-04-16 00:03 | 旅行記 | Comments(0)

夢の船旅 ⑧ (にっぽん丸)

3年前のクイーン・エリザベス号が来航した時も観船したと話しましたよね ?

神戸の市街地からこのような神戸大橋 ( 鉄橋 ) を渡り
ポートアイランドに行けるのであります
涙ははじまらなかったけどね 037.gif

e0313457_18352104.jpg
e0313457_18361728.jpg



大きなボルトとナットの基盤 ( 土台 ) であります


e0313457_18364007.jpg



ポートアイランドに渡ると
北の端にポートアイランド北公園がある

そこにはこんな異人館が建っているんですよ


e0313457_18370687.jpg
e0313457_18373222.jpg
e0313457_18375371.jpg




停泊していたクイーン・エリザベス号は第四突堤の東側
神戸大橋を挟んで西側には 『 にっぽん丸 』 が申し訳なさそうに停泊していた
やっぱり みんなのお目当てはクイーン・エリザベス号なんでしょうね

この『 にっぽん丸 』 は22,000トンあまり…
クイーン・エリザベス号の約4分の1の大きさだ !!
こうして写してもダントツにクイーン・エリザベス号の煙突が見えています

『 にっぽん丸 』 も立派な客船なのだが
入港するタイミングが悪かったみたいですなぁ…
こちらは見物客も少なくゆっくりと見ることができて良かったわ 053.gif


e0313457_18385925.jpg


         《推薦曲0418 鉄橋をわたると涙がはじまる  by 石橋正次 》      
         Dedication : 石橋正次☆佐々木剛☆北公次☆海王丸☆咸臨丸☆閑古鳥☆






[PR]
by trad-gang | 2017-03-23 00:03 | 旅行記 | Comments(2)

夢の船旅 ⑦ (クイーン・エリザベス)

ヨーソロ~~ !! 
『 宜しく候 』 が変化してできた航海用語でレッキとした日本語みたいである

12日に飛鳥Ⅱを観たばかりなのに翌13日には神戸港に
クイーン・エリザベス号が早朝に入港したのでイソイソと観船に出掛けました



e0313457_19010892.jpg




飛鳥Ⅱ は約50,000トンで大きく感じたが
クイーン・エリザベス号はそれよりまだひと回り大きく
と云うより約2倍弱の90,000トン余り…
遠目から観たらビルが建ってるみたいである


e0313457_18454838.jpg
e0313457_18461540.jpg



わちゃちゃ~~ !! 
勇姿とはこのこっちゃろなぁ~ 圧巻である


e0313457_18464776.jpg



橋の向こうには神戸ポートタワーやハーバーランドの
ビル群が見えています


e0313457_18471353.jpg



2014年の3月にもこの船は神戸港に来航した
その際にも観船したがちょうど3年ぶりやね

乗船もできないしクルーズにも参加しておりませんが
一日中観てても飽きませんわ !! ( そんな事ではアキマセン )
近づいて観るとまるで動くホテルやなぁ~


e0313457_18474089.jpg



ありゃりゃ !?
ターミナルロビーではミス・ユニバース !? 兵庫 !? のお二人が
オイラを待っていました ( 勘違いやろうけど… )

失敗のミス !? ちゃうちゃう !!
元ユニットバス !? ちゃうちゃう !!
美容を競うコンテスト !! えっ !! 病気を競うコンテスト !?
吉本新喜劇にはこんなギャグがありますよね !! 037.gif


e0313457_18485404.jpg
e0313457_18491973.jpg
e0313457_18520707.jpg
e0313457_18583931.jpg
e0313457_18590476.jpg




船って潮風にさらされるので 頻繁にメンテナンスを
してやらないと痛みます
停泊中にこんなクレーン車でペンキの上塗りをしていました

以前にも書きましたが1976年に
コーラルプリンセス号で訪中をしたんです

その時も乗組員は暇があればペンキ塗りの作業をしていたなぁ
だから ペンキの匂いを嗅ぐとあの船旅を思い出すんです
そんな事ってありますよね !?
あの曲を聴くとあの想い出が甦るとか…


e0313457_18592670.jpg
e0313457_18595600.jpg



甲板にはデッキチェアが置かれていた
四方八方 水平線の景色の中に身を置いて
デッキチェアに座って静かに読書でも楽しみたいものである

やはり靴はデッキシューズは外せないやろなぁ…
ボウタイしてても嫌味はなくサマになるだろうなぁ~
パイピングジャケットにはカンカン帽でどうでっしゃろ !? 
夢は拡がるし 見るモノですよ !! 
いつかは船旅… 行ってやる !!



e0313457_19001905.jpg




3年前にはこの船をスケッチしているオジサンがいました
絵が上手い人… 尊敬しますわ


e0313457_19004579.jpg


         《推薦曲0417 We Will Rock You  by クイーン 》      
         Dedication : 桂小金治☆飯田蝶子☆エリザベス2世女王☆エリザベス・テイラー☆末成由美☆
                   吉田拓郎☆毛沢東☆あきれたぼういず☆灘康次とモダンカンカン☆






[PR]
by trad-gang | 2017-03-19 00:03 | 旅行記 | Comments(0)

夢の船旅 ⑥ (飛鳥Ⅱ)

ローカルな姫路港にあの日本一の豪華客船 『 飛鳥Ⅱ 』 が
3月12日に来航した

事前に姫路市の産業振興課が
船内見学会を60名限定で募集していたので迷わず応募
690名ほどの応募があったらしく残念ながら選に漏れた… 007.gif
今回は岸壁の見学者と相成った


e0313457_11440176.jpg



幸運にも60名の方が見学してる様子が新聞に掲載されていた
いいなぁ…


e0313457_11442782.jpg



予定では5:30分到着となっていた
ドキドキしながら姫路港に向かっていたが大きな船なので
遠目からでも車中からその勇姿が見えたのである

あらっ !? 大分沖合で停泊してるなぁ~ と思いきや
ゆっくりと南向きでこの岸壁に接岸途中でありました

大きな船やからゆっくりとした動きはすぐにはわからなかった

ちょうど夕暮れ時だったので夕陽の影響で
画像は綺麗に撮れていませんが雰囲気は伝わるかな !?


e0313457_11445489.jpg
e0313457_11452038.jpg
e0313457_11454691.jpg
e0313457_11460691.jpg
e0313457_11463122.jpg




伯母が何年か前にこの船で世界一周をしたと聞いた
旦那に先立たれ時間とお金に余裕があったのでしょうね !?

それこそ 仕事しなくても毎日
日銭が入ってくる身分じゃないとこんなシークルーズはなぁ…
その日の生活費をアクセクして日銭を稼いでるようでは…… 007.gif

『 飛鳥Ⅱ 』 の2018年の神戸発着の102日間の
世界一周クルーズの募集が新聞広告に掲載されていた

3,000,000 ~ 21,000,000円 とな !?
読むのはタダなので夢を持って見ておきましょうか !?
今回は船内見学者にもなれなかったわ !!


e0313457_11470594.jpg


         《推薦曲0416 80日間世界一周  by ビクター・ヤング 》      
         Dedication : チャゲ&飛鳥☆姫路市産業振興課☆二葉百合子☆神戸新聞☆
                   フランキー・フォード☆
                   





[PR]
by trad-gang | 2017-03-16 00:03 | 旅行記 | Comments(2)

ATC 京都新年会 2017年 ⑥

忘れる と云うことは覚えていたから言えることで
最近は覚えることができなくなってきているので
忘れるってことがなくなってきた… ( 変な理論やね !? )

けれど この東大寺には小学校の卒業旅行で訪れたことは
鮮明に覚えています 忘れたことはありません

それにしても大きな建造物であります


e0313457_18293952.jpg

e0313457_18300061.jpg



大仏殿前の 『 金銅八角燈籠 』 も大きなものであった

この燈籠は小学校時代の国語の教科書か書き取りテキストの表紙に
使われていたような記憶があります



e0313457_18301237.jpg



何もかもが大きなもので大仏の鼻の穴がこの大きさらしい
遠目から見れば大きさはわからないのだが
こうやって実際の大きさを示してくれればよくわかります

大勢の人がここをくぐり抜けたのでしょうね
柱の穴の内面がツルツルになって光っておりました


e0313457_18303153.jpg



小さい頃はくぐり抜けれたやろうけどなぁ… 今は無理 !!
チャレンジして恥かくのんイヤやなぁ…
みんな そう言いたそうな顔つきで眺めていました

一人 ベンケイ ( 弁慶 ) さんは
俺の細さやったら通り抜けできるかもって顔で
ニンマリしております


e0313457_18305678.jpg



画像は手ブレですが トラッドスピリットはブレていません
GOLDEN BEAR のスタジャンの今回の幹事さんの
出で立ちをみれば一目瞭然なのである !!




e0313457_18312248.jpg



まるで 野獣のスキル発動のような
( ツムツムをやっていないとわからない ) 手の動きなのであります

おや !? 控えめに正男君が… 入りたそうやなぁ~


e0313457_18313882.jpg



ちなみに 野獣のスキル発動の手の動きです


e0313457_18320027.png



チョイとカメラマンさん !!
もうちょっと右や !! ほいで こっちの正男君も入れて撮ってよ !!
何かと注文が多いメンバーなのであります


e0313457_18322182.jpg



笑うっていい事ですよね !?
泣いたり 怒ったりするよりは笑って過ごしたいですよね !?

それにしても 荒川静香もビックリのイナバウアー
そんなにノケゾルほど面白いことがあったのかなぁ…

『 もらい泣き 』 って言葉があるけど 『 もらい笑い 』 してしまいますねぇ…


e0313457_18323887.jpg


         《推薦曲0409 もらい泣き  by 一青窈 》      
         Dedication : 聖武天皇☆八角親方 ( 北勝海 )☆光村図書出版☆ベン・ケーシー☆
                   牛若丸☆弁慶☆金正男☆立木義浩☆荒木経惟☆荒川静香☆一青窈☆
                   浪越徳治郎☆






[PR]
by trad-gang | 2017-02-19 00:03 | 旅行記 | Comments(4)

ATC 京都新年会 2017年 ⑤

巷で噂の人によく間違われますが彼とは異母兄弟でもなく
まして影武者だったこともない

オーセンチックアイヴィーをこよなく愛する
この写真のようにお茶目な 『 鶴岡ボーイ 』 なんですよ !!
動くトラッド生き字引みたいな人であります

奈良・京都見物後の消息は不明だが
いつもの職場に戻ってセッセと仕事をしていると思う
マレーシアに行くとは聞いてなかったなぁ…
暗殺されるような人ではありませんよ !!

けど ディズニーランドには行きたいと言ってたかなぁ… 037.gif


e0313457_12131068.jpg
e0313457_23400532.jpg



         《推薦曲0408 野良猫  by マサオBAND 》      
         Dedication : 伊勢谷友介☆山本寛斎☆黒澤明☆勝新太郎☆仲代達矢☆扇船☆皆川睦雄☆
                   リンカーン☆ガーフィールド☆マッキンリー☆ケネディ☆キング牧師☆
                   ウォルト・ディズニー☆






[PR]
by trad-gang | 2017-02-16 00:03 | 旅行記 | Comments(2)

ATC 京都新年会 2017年 ④

生きておれば辛いこともありますが
こうして同好の連中と年に何回か会うことができて
楽しいのであります

お~~い !! 集合写真 撮るからこの旗のもと集まれぇ~~ !!
旭日旗をATC旗に持ち替えて叫んでいます


e0313457_16360112.jpg



ゾロゾロと ( 高齢なので機敏に動けない ) 徐々に集まったメンバーは
自分の位置を確かめながら定位置に着くのでありました

せっかくやから鹿を呼べ !!
と 鹿が画面に入るまでしばらく待ちましょう


e0313457_16363591.jpg



おや !? おや !? 鹿が入ったのはいいが どうも通りすがりの人も
どさくさに紛れて集合写真に参加してるようで…
全員集合+一人になってしまいましたなぁ… 037.gif

こんなところにチャッカリ乱入するその勇気に驚きました 005.gif
君の名は !?

福岡のご夫婦もいないなぁ~ いずこへ !?


e0313457_16364858.jpg



帰還兵を囲む会 ( 戦友 ) だったのでしょうか
マクベスのスタジャンの揃い踏みです

やっぱり スタジャンにはチノパン なのでしょうね
全員申し合わせたように色は違えど
チノパンでバチッと決めて来られていましたわ !! 049.gif


e0313457_16383146.jpg



左向け~~ 左 !! さすが 元日本兵 号令掛けると
シャキと動きますなぁ… ( 敬礼 !! )


e0313457_16390721.jpg



やっぱりこの方 ( 帰還兵 ) はど真ん中に来ています
両脇をレイバン着用の強面が警護しておりました

正男君の警備が手薄になってるが大丈夫なのかな !?


e0313457_16394291.jpg



その頃 日本に馴染めない正男君は
ダッフルガールと うつむき加減にトボトボ…


e0313457_16400544.jpg



10年前にメンバーのこの2人はこんな写真を写してたみたい
10年ぶりにお揃いのこのスタジャンで会おうってことになったらしく
その美談 ( 美談でもないな !! ) を知ったメンバーの有志が
同じスタジャンで駆け付けたんですわ !! ( この話のほうが美談やね )


e0313457_16414812.jpg



この2人 10年前と同じポーズでパチリ !!
10年前はハンチング
今回はツイードのベースボールキャップ
互い違いで揃えないところもご愛嬌やね !! 053.gif

旗を後ろ襟に差しているのでどう見てもハタ坊ダジョー


e0313457_16422765.jpg


         《推薦曲0407 君の名は  by 織井茂子 》      
         Dedication : ATCメンバー一同☆真知子☆春樹☆尾崎夫妻☆チャーリー浜☆MACBETH☆
                   伊藤紫朗☆盾の会☆Ray-Ban☆ダグラス・マッカーサー☆赤塚不二夫☆





[PR]
by trad-gang | 2017-02-12 00:03 | 旅行記 | Comments(8)

ATC 京都新年会 2017年 ③

奈良と云えば東大寺であります
ここは外せない所やね !?
綺麗な青空で暖かく絶好の遠足日和になりました !!


e0313457_15095505.jpg



穂積先生と宮城千賀子のツーショット !? ってか !?


e0313457_15102045.jpg



正男君もこのグループにうまく溶け込んで
奈良観光をエンジョイしております


e0313457_15103796.jpg



まだティーンにもならない頃に 『 ドビーの青春 』 って云う
アメリカの青春TVドラマが放映されていて
子供ながら観ていた記憶があります

今思い出すとバチバチのアイビーファッションの学生が主人公の
たわいもないTVドラマやったなぁ…

ドビーって高校生の男の子が主人公でね
いつもロダンの 『 考える人 』 の銅像の横で同じような
考え込んでるような恰好をしてドラマは始まっていたと思う

で  脇役で名前は忘れたが彼の友人役のあごひげを生やした男の子が
毎回 『 俺のこと呼んだ !? 』 って言いながら登場してたと思う

下の写真を見て 『 俺のこと呼んだ !? 』 って言ってるみたいで
ふと 『 ドビーの青春 』 ってドラマを思い出したんです

本人曰く 『 恥ずかしながら日本に還って参りました 』 と…
ひげ面 やから横井さんか小野田さん 気分やったんやろね !?
三種の神器のひとつの携帯電話は肌身離さず持っております

この遠足もイラストレーター・女優・外国要人・帰還兵と
多彩なメンバーで話題には事欠きません


e0313457_15105817.jpg



見慣れない鹿を 恐る恐る ナデナデ
それを携帯で撮っているところをデジカメでパチリ !!

向こうを向いてるダッフルコートのメンバーは
フードが飛ばないようにマフラーをあんな風に巻いております
勉強になります


e0313457_15295917.jpg


先ほどアッチ向いてたダッフルコートのメンバー
前から写せばこんな感じなのであります



e0313457_15141038.jpg



この人達ねぇ~
LINE スタンプ のこのシリーズ に似てますよね !?


e0313457_15142597.png



他の動物もいるのかな? って思って見渡したが
ここには鹿しか ( 鹿 ) いなかった
物怖じしない鹿だらけやった


e0313457_15150119.jpg



遠慮もせずに人の家の前に置かれた容器の水を飲んでいました


e0313457_15153344.jpg



それこそ そこら中にフンが落ちていた
人前でフンをするって恥ずかしくないのかなぁ…
少し便秘気味なのかな !? コロコロだった
吉永小百合さんは黒豆と言ってるが…


e0313457_15155534.jpg







♬~ 奈良の春日野 青芝に 腰を下ろせば 鹿のフン
フンフンフン 黒豆や フンフンフン 黒豆や フンフンフンフン 黒豆や

♬~ 牡鹿 雌鹿は 子鹿連れ 鹿に梅干し やったらば
フンフンフン いによった フンフンフン いによった フンフンフンフン いによった

♬~ 春の鐘鳴る 東大寺 さぞや眠かろ 坊さんも
コクコクコク こっくりこ コクコクコク こっくりこ コクコクコクコク こっくりこ



         《推薦曲0406 奈良の春日野  by 吉永小百合 》      
         Dedication : 聖武天皇☆穂積和夫☆宮城千賀子☆金正男☆ドビー☆ロダン☆
                   横井庄一☆小野田寛郎☆吉永小百合☆青芝フック・キック☆






[PR]
by trad-gang | 2017-02-09 00:03 | 旅行記 | Comments(4)

安閑恬静(あんかんてんせい)


by トラッドギャング
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30