トラッドライフ

tradgang.exblog.jp ブログトップ

<   2013年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ドール・コレクション Ⅱ

これも昭和の匂いがプンプンしていたのでお買い上げぇ~!!
オイラが小学校に入学した頃には女の子はみんなこんなオカッパ頭でスカート穿いてたよな!!
ズックも足の甲にゴムが入っているようなヤツでね… 二本のラインが入ってたなぁ…
胸にはハンカチをたたんで名前を書いて名札にしていた 筆で書いてたヤツは滲んでいたから読めなかった(笑)
ティッシュっていうハイカラなものはなくチリ紙だった… お金持ちのヤツのチリ紙には透かしというか柄が入ってたな
使わずにポケットに入れてると外側がモサモサになってポケットがワヤクチャになってたわ!!

それから覗いて統計をとっていたわけでないが女の子のなかには冬場には毛糸のパンツを穿いていたなぁ…
お母さんが夜なべをして編んだモノだったんだろうなぁと勝手に思っています(手袋だけに限らない)
夏場はあまり見かけなかったがやはり蒸れるのかな!? 既製品ではない母の温かみを感じるモノだったんだろうな!!
e0313457_1814331.jpg

1年1組 すずき…なに子ちゃんなんだろなぁ~… この人形の大きさは500円玉を参考にね!!
e0313457_1824558.jpg

♪ あの頃は~はっ!!(和田アキ子ではない) こんなセルロイド(響きが懐かしい)の筆箱を使ってた記憶があります
社会に出て二個購入したのですが下のヤツはもう40年余り現役で使っておりますわ(色褪せしてるね) 
机から落とさないので壊れないから上の筆箱の出番はまだありませんよ~~っと ギンガムチェックの三つ巴!!
e0313457_23393445.jpg


        《推薦曲0020 悲しき慕情 by ニール・セダカ》
        Dedication : クレオパトラ・和田アキ子・ハロルド・ロイド
[PR]
by trad-gang | 2013-04-28 00:03 | 雑貨・小物 | Comments(0)

ドール・コレクション Ⅰ

大きなドールではないんですよ!! 真ん中に500円玉を置いておりますのでイメージできると思いますが…
高さ17~8cmぐらいのモノなんです どこで買ったモノなんでしょうねぇ… 全然記憶にないんですわ…
自宅にはオイラの部屋っていうものがない(黒柳さんには部屋がある)ので仕事場にこれを飾っております
左はCity gentleman  右はRugger man ってなっています
ホコリがすぐにつくのでときどき水洗いをするせいかRugger man の方は塗料がとれて剥げかけています
e0313457_1451636.jpg

↓左はDoctor(名前はないみたいです)  右はDr.watson ってなっています
やっぱり、お医者さんはスリーピースが似合うのかな!? 水玉のボウタイも素敵です!!
そういやぁ~オイラが小学生の頃の学校の先生はスリーピースやスーツ姿が多かったように思います
近頃は先生も生徒もジャージ姿が目につきます… どうなんでしょうかねぇ~
e0313457_14521049.jpg

やっぱりお医者さんにはドクターバッグを持っていただきたいなぁ… 
オイラは医者ではありませんがこの手のバッグが大好きでね けどなかなか思うヤツが売っていません 
仕方がないからそれらしいヤツを購入しました↓ もっと茶色いのんがいいんやけどなぁ… 
しばらくはこのキャメルカラーで辛抱しときましょうか!?
e0313457_15452032.jpg

傘を持った紳士、ラグビー選手、コンスポンデントシューズ(本来はクリケット用靴)を履いたドクター
まさにイギリスを意識したドールだと思います それにしてもDr.watson のくせ毛は相当やなぁ…
↓これはブックエンドなんです 例のシューズにボウタイ… 買わずにおられよか!! 双子なのかな!?
e0313457_14524365.jpg

        《推薦曲0019 ウィッチ・ドクター by デヴィッド・セヴィル》
        Dedication : 黒柳徹子・日野原重明・権兵衛・平尾誠二・大八木淳史
                  ザ・ピーナッツ・こまどり姉妹・ザ・リリーズ・リンリン・ランラン
        友情出演   : くろすとしゆき・伊藤紫朗・穂積和夫・内田裕也

More ←続きの画像はここをクリック
[PR]
by trad-gang | 2013-04-25 00:03 | 雑貨・小物 | Comments(2)

思い出のコンサート(CCR編Ⅲ)

大失敗をしておりました!! この記事を編集途中で公開しておりました(恥) 初心者ですのでお許しを…
意味のわかる読者は何名かおられますが… 意味のわからない読者は流しておいてくださいませ(笑)

CCRのコンサートの一曲目は 『ボーン・オン・ザ・バイヨー』 であった
いつも彼らはコンサートでこの曲をオープニングにもってくるってどこかに書いてありました… 知らんけど…
この曲はあまり好きではなかったのですが初めて生で観た感激、衝撃でこの日から好きになってしまいました
そんなことってありますよね!? (強制はしませんが同調してもらえたらブローガーは嬉しいのですが…)
ベタではありますが ↓ LPを載せておきます… 当日に買ったパンフレットも41年ぶりに…
e0313457_1818431.jpg

出そうと探しましたがどこにやったのやら…トホホ 見当たりません… 
たくさんいろんなモノを置いてると何処にしまったのやら……
あ~あ せっかく置いていてもどこにあるのか分からないのでは意味ないね!! 
やっぱり断捨離の皆さんを見習って思い切って棄てるべきだよね!!
反省しま~す!! って言うと思ったら大間違い!! 悪いけどオイラしぶといよ!!
あちこち探しているとあら~!! こんな所にこんなモノが… ってことがあるので棄てるの止めないよ~だ!!
e0313457_18185669.jpg

LPの右端の『コスモズ・ファクトリー』 CDの右端の『ウィリー・アンド・ザ・プアボーイズ』 がお勧めです
音楽評論家の湯川れい子さんが当時CCRの事をすぐに忘れられるバンドだと酷評していたのですが
オイラの中では忘れられない大好きなバンドでありました
湯川れい子さんを嫌ってこんなことを書いているのではありません むしろ好きな人です 誤解のないように…
CDの中で立ててあるヤツはCCRのベスト盤でカメラ屋さんで500円で売っていました 輸入盤は安いなぁ~
けど輸入盤には歌詞カードやライナーノーツ(解説書)が入ってないのが多いですね!! 
それにケースがサクイのが難点やけど… 外国語の解説書が入っていても訳わからんからなぁ…

いっしょに観に行った同級生、それから同級生の弟も他界してしまい、あの日の事を語る相手がいなくなり
淋しい気持ちです この場を借りてCCRの事をオイラが語り継いでいかなければ… 誰が継いでくれるの!?


        《推薦曲0018 トラベリン・バンド by CCR》
        Dedication : 川口浩探検隊・湯川れい子・萩原 健太・朝妻一郎
                   福田一郎・八木誠・カメラのキタムラ  

     
[PR]
by trad-gang | 2013-04-21 00:03 | 音楽 | Comments(0)

思い出のコンサート(CCR編Ⅱ)

ライヴっていう言葉は当時あまり使われてなかったように思います コンサートって言ってたような気が…
それでね、会場が暗くなり観客も興奮状態で拍手喝采…やんや、やんやのコールでね…
CCRが出てくると思いきや、前座のグループがこれまた3人で登場!! 一瞬白けたムードが会場を包みました
なんて言うグループだと思いますか!? まだ無名時代の 『ガロ』 だったんです (実際は71年にデビュー)
♪~ 君の誕生日 誰と祝うのぉ~  ♪~ 君とよく この店に来たものさ で有名なあの 『ガロ』 で~す!!
確かガロのメンバーの日高富明って言う人は自殺したんじゃなかったかな!? 間違ってたらごめんなさい

アントニオ猪木とモハメッド・アリ(カシアス・クレイ)の異種格闘技みたいなもんで、CCRが好きで来た連中は
あんまりガロには興味はなく異種演奏会 (こんな言葉はないと思う) みたいで気勢をそがれた感じがしました

最近のコンサートでは前座が出てくるっていうのは記憶にないけどなぁ… 昔はそうだったのかな!?
前座で思い出しましたがSha na na (シャナナ) ってバンドの(後日このバンドの特集を予定しております)
コンサートの前座にはダウン・タウン・ブギウギ・バンドが出演していましたよ
シャナナは2年連続して来日しましたがもう一回の前座はチェリーボーイズ (日本のバンド) だったんですよ
と言ってもあまりマニアックすぎて知らない人が多いかもね… 機会があればまた記事にしますね

↓はコンサート翌日の新聞の切り抜き (これもアルバムに保存) で当たり前やけど昭和47年3月1日付ですね
虫眼鏡や老眼鏡を用意したり顔を近づけて無理に記事は読まないほうが身体のためですよ!!e0313457_13442726.jpg

前回の顔写真の答え⇒CCRの『ジョン・フォガティ』 でした 正解された方は相当な通とお見受けいたします
元々CCRはアメリカ西海岸のサンフランシスコ出身なのでカラッとした陽気なイメージがあるのですが
どうしてどうして、このジョンの南部訛りがあるような粘っこいそして泥臭い歌声 (英語) からはおよそ
ウエストコースト・サウンドには程遠い感じがします それと彼らはいつもカントリー・ファッションで決めていたなぁ
↓はベース担当のスチュアート・クック 
e0313457_13445577.jpg

↓はドラム担当のダグラス・クリフォード  
タンクトップ(昭和30年代の子供の夏の定番ファッション:ランニング) 姿で出てきた時はスゴイ
腕の太さにビックリ!!  さすがドラマーなんやなぁって思いました
この写真は2Lサイズで生写真みたいで多分レコード屋でもらった物だと思います
e0313457_13453219.jpg


        《推薦曲0017 プラウド・メアリー by CCR》
        Dedication : 堀内護・日高富明・大野真澄・アントニオ猪木
                  モハメッド・アリ・姿三四郎
        友情出演   : シャナナ・ダウン・タウン・ブギウギ・バンド・チェリーボーイズ
[PR]
by trad-gang | 2013-04-18 00:03 | 音楽 | Comments(2)

思い出のコンサート(CCR編Ⅰ)

神戸新聞 (2013.4.9.夕刊) に↓な記事が掲載されていました おおっ~!! CCRの記事やぁ…
二十歳前の十代の頃 (当たり前) に、このコンサートには3人で行ったのです
詳しく述べる必要はありませんが高校時代の同級生仲良しグループ4人 (オイラを含む) が居てたんです
その内の3人で行く計画をしていたのですが1人が都合が悪くなってそいつの弟が代役で行ったのです
e0313457_1272739.jpg

クリーデンス・クリアーウォーター・リバイバル……略してCCR
当初は4人グループだったのですが、一人脱退して3人での来日になっていました (オイラ達は3人で来阪)
こういったバンドは最低でもリード、リズム、ベースのギターでドラムという編成がノーマルだと思っていました
リズムギターのメンバーがいない3人編成で大丈夫かいなぁ…って心配しておりましたが、なんのなんの
人の背丈以上もあるようなスピーカーから流れる大音量に圧倒され心配なんかはぶっ飛びましたわ!!
けど、実際は1階E列53番の座席にコンサート終了まで鎮座しておりましたのでぶっ飛んではいないよ!!
E列やから前から5番目の席だったんやろうねぇ… いい列 (E列) で観れましたわ(笑)

いろんなコンサート (ライヴ) に行くのですが、始まる前のあの緊張感が
なんとも言えず心地良い気分になりますよね!? (このブログのプロフィールの『好きな場所』参照)
この緊張感を解くように開演前に2メートル (測ってないので目分量) くらいの大きな風船が観客席に何個も…
気持ちが和んだひと時だったなぁ~ 最近のコンサートもこんな趣向で風船飛ばしているのかなぁ~

ヘッヘッヘッ!! 蒐集癖があると言ってたでしょう!? モノを棄てないって… あの日のコンサートチケットだよ!!
こんなモノを置いといてどうするのよ!! って家族から罵声を浴びせられ、迫害を受けたが耐えに耐え忍んで
こっそりアルバム (成人式に市長からもらった記念のアルバムで5枚の台紙しかない) に忍ばせておりました
文明の進歩は秒進分歩 (日進月歩どころではない!!) こうして掲載できるなんてねぇ…置いといて良かった!!
陽の目を見たチケットもきっと喜んでいると思いますわ!! (んな訳ないよなぁ~ヘヘヘ…)
e0313457_14372454.jpg

いっしょに行った同級生がね あの日は『あさま山荘事件』 で世間は賑やかな日だった…って
オイラはそんな記憶は全然ないんやけどなぁ… 1972年…昭和47年の出来事でしたね 41年も前かぁ…
ヤツは変に記憶力がいいんですわ!! チケットの日付は間違いないからそうなんやろなぁ…
今気付いたが行けなかった同級生は警察官だったのでこの事件のせいで狩り出されていたのかな!?

さてさて、ここで恒例 (と言っても初企画) のクイズですぅ~!! ↓誰でしょうか? 答えは次回の記事でね
e0313457_1282155.jpg


        《推薦曲0016 Who'll Stop The Rain by CCR》
        Dedication : 三田明・吉田豊信
                 
[PR]
by trad-gang | 2013-04-14 00:03 | 音楽 | Comments(2)

桜:考

からっぽの頭をひねってネタ探しの旅(付近の散策)をしておりました
この時期は桜の話題で花が咲きますね!!  ベタではありますがオイラも人並みに桜の画像をアップいたそう!!
三分咲き、五分咲き、八分咲き… なんでこんな呼び方なんでしょうかね?
満開は100%なんやから三割咲きとか五割咲き、八割咲き…でいいと思うのはオイラだけかな!?
この桜は枝の先に蕾がまだあるので九分五厘咲きとでも言っておきましょうか!! (素直に満開としておきましょう)
狂い咲きは岡林信康かな!? ひとり咲きはチャゲ&飛鳥でしたね
e0313457_16552385.jpg

全国各地に桜の名所はありますが、ここら辺はあまり情報誌には載らない穴場かな!?
河川敷の遊歩道沿いに8キロ(kgではなくてkmですのでお間違えなく) 近くあるんやそうな……
川向こうの対岸にも桜並木が見えるでしょう!? 火事ではないですよ!!
e0313457_16515318.jpg

日本の国花は桜!? それとも菊!? 皇室の車なんかには菊の紋が… 百円硬貨には桜の絵柄が…
外野のライト(右翼)の街宣車にも菊の紋がありますねぇ…
まぁどちらでもいいや!! 地下鉄の列車をどこから入れたのかといっしょで考えたら寝られなくなるから止め!!
e0313457_1659257.jpg

桜の通り抜けってありますがここは遊歩道に覆いかぶさるように枝が伸びていてね くぐり抜けの様相であります 
それにね、お花見客はまばらで貸切状態なんですよ!! (2枚目参照) 今年もゆっくりと散策しておりますよ~っと
♪~桜が咲いた 弥生の空に みんな揃って見に行こう~(お花見メレンゲから抜粋) この辺は卯月に咲きますよ!!
e0313457_11121078.jpg

持ち帰った枝の桜はこんな状態です ふてくされてる蕾は咲く気はないみたいですわ!! 

        《推薦曲0015 お花見メレンゲ by 大滝詠一》
        Dedication : 花咲爺さん・岡林信康・チャゲ&飛鳥・鈴木一朗
                  春日三球・照代・大滝詠一
                  
[PR]
by trad-gang | 2013-04-11 00:03 | 雑感 | Comments(2)

伐採:考

年度末の帳尻合わせなのか…3月末に県道に垂れ下がったまだ蕾のある桜の木を伐採業者が次々と…
一言物申すぅ~~!! アンタら日本人の心を失ってしまったのか!!(怒) こんな仕事断りなはれ!!
そりぁ~車道にまで…危ないのは百も二百も承知していますよ!! けどね…何にも今じゃなくてもいいやん!!
もう一週間もすれば桜の一年に一度の晴れ舞台…それも4~5日程度… 咲かせてやったらどうなんよ
咲いて散ってから伐採してもオイラは怒らないよ それに真冬になぜやらないの?なんで今なの?
蕾んでるのに、可哀想やんか…
伐採業者が憎くて言ってるんじゃないんです 行政にも文句を言ってるんじゃないんです
ただ桜が蕾んで意気揚々としているのに……そりゃ車の安全が第一やろうけど… タイミングが悪いよぉ~
枝を切り取られているのを見るのはなんだかなぁ~
まるでツツジを剪定したみたいになってしまっているわ 桜の角刈りやんか!!(スポーツ刈りとも言う)
e0313457_17191492.jpg

こら~~!! オラオラオラオラ~~!! 木丸ごと切ってどないしまんねん…… 無粋なことをやりますねぇ~
切り取られた枝は集積車で次から次に……ウサギさん切り株には気を付けてね!! ♪ 待ちぼうけ~ 待ちぼうけ~e0313457_22293897.jpg

けどね、桜は気落ちすることなく気丈に↓咲いてくれましたよ!!
それから集積車に積み込まれることなくそこらに散乱した枝を持って帰って花瓶に生けてやりましたよ
次回の記事にするつもりですので首を長くしないでそのままでお待ちくださいませ!!
e0313457_2240588.jpg

  (註1)上記文言中こちらの地方色豊かな言葉が連発されておりますので以下の通りの意味ですので参考にね
      『断りなはれ』 ⇒ 『断りなさい』  『いいやん』 ⇒ 『いいではないか』
      『可哀想やんか』 ⇒ 『可哀想ではないか』  『どないしまんねん』 ⇒ 『どうするのですか』
最初から全国共通の言葉を使ってくださいって言うお叱りを受けますが変える気はありませんので悪しからず…

        《推薦曲0014 春がいっぱい by シャドウズ》
        Dedication : 江頭 2:50・コブクロ・橋幸夫(デビュー当時)・与作
                  北原白秋・山田耕筰・池坊専慶
[PR]
by trad-gang | 2013-04-07 00:03 | 雑感 | Comments(6)

須藤薫 Ⅲ

昔…昔 もう30年前くらいになると思います 須藤薫のコンサートが大阪であったんです
誰と行ったか興味はないと思いますが、ここで発表いたします。 単身…一人で観に行ったんですわ(淋) 007.gif
二部構成でね 一部の終わりに薫chanが肌を露出するほど身体に自信がなくて次回のコンサートには
もっとダイエットして締まった身体になってきますね!! って……ふ~ん素直に次回も来ようって思ったんです

休憩を挟んで二部が始まりました
『あらら~~~!!』 005.gif ビックリ仰天有頂天!! 惜しげもなく肌を露わにした衣装をまとい薫chan登場!!
腰を抜かしましたわ(実際はコンサート終了後歩いて帰ったので腰は抜けてないと自己診断しています)
一部終了間際のあの言葉は二部の始まりの前振りやったんやなぁ~って  ニンマリ…017.gif
e0313457_18293811.jpg

我が尊敬する大滝詠一の『ナイアガラCMスペシャル』ってアルバムにも薫chanの歌声が…(Vol.2ですが)
このアルバムについてはまた後日大滝詠一特集の際に
お話しいたそうかな!? (早くやれ!!っていうご要望はブローガーの励みになりますのでお止めください)
あっ!! さっそく『少しでもやってください』とのメールが届きましたので渋々ですが…
上の写真よ~く見てくださいませ!! 穴が開くほど見てもらうと画面が壊れますのでほどほどに!!
判りましたか!? 間違い探しではありませんが気になるところはありませんか?
左の2枚はLPです。大きさ違うでしょ!? 通常の30cmと珍しい25cmのレコードなんですよ!! 同じ内容で…
大滝詠一らしい拘りでしょう!? 右2枚はCD(視聴用と保存用)…全部で同じアルバムが4枚も… 
違うんです… Niagara Voxってセット物の中にもこのアルバムがあるので計5枚です…コレクターですからね
e0313457_1932012.jpg

↑上のレコード(Vol.2)で薫chanはレモンシャワーってCM曲を歌っているんですよ 爽やかな綺麗な声で…
高橋真梨子は大人の歌やけど須藤薫chanは学校卒業して間なしの若い子の恋の歌って感じがしていました
タンノするほど生きておりますが薫chanの楽曲を聴きますと胸キュンとなってしまい20代に戻っていますわ!!

  (註)上記文言中『タンノ』とは2013.02.26の記事『プレゼント』の(註)の箇所を参照

        《推薦曲0013 あなただけI LOVE YOU by 須藤薫》
        Dedication : 飯田久彦・漣健児・大滝詠一・明治製菓株式会社
                  高橋真梨子・ペドロ&カプリシャス・YMO
[PR]
by trad-gang | 2013-04-04 00:03 | 音楽 | Comments(0)

お知らせ

ブログを開設して2ケ月足らずですが当初の意気込みは何処へやら…
訪問者はあるもののコメントも少なく、この先ネタも切れてきましたので短い間では
ありましたが一旦この辺で 『トラッドライフ』 を閉鎖しようかなと思っています
四苦八苦して立ち上げましたがこんなに不人気なブログになるとは夢にも思っておりませんでした
『期待は失望の母』……身を以て知ることとなりました
ブログ訪問者や何人かのコメントくださいました方々には心からお礼を申し上げます
苦渋の選択ではありましたが残された余生を新たな気持ちで過ごしていこうかな!? と思っております
数少ないと思いますがこの 『トラッドライフ』 のファンの皆さんには申し訳ない気持ちでいっぱいです
また、気持ちの整理やいろんなネタができましたら再度挑戦するかも知れませんがその時にはよろしくね!!
拙者このとおり頭を下げてお詫びいたします!! 040.gif 『トラッドライフ』 Forever!! 達者で暮らせよ、さらばじゃ~!!
e0313457_11513017.jpg

……と言うことで今日は4月1日の『エイプリルフール』006.gif ってご存知!?
なんの、なんの此れしきの事でへこたれる拙者ではござらぬぞよ!! ネタは無尽蔵(!?)でござる
この日にちなんで推薦曲にも拘ってみましたよ~だ!! こんな遊び心大好きなんですが……ふふ 037.gif
拙者のブログやから自由気ままにやっております マンマとハメられましたかな!? ニンマリ 011.gif
この記事の苦情やお問い合わせまたは励ましのコメントは右下のcommentsをクリックしてから入力してね!!
今日一日はくれぐれも人を騙したり騙されたりせぬようにお気を付けあそばせ!! 愉快な日になり申した!!


        《推薦曲0012 やさしい嘘つき by 須藤薫》
        Dedication : チャールズ・ブロンソン・Kafe3232・幸せ探し
                  trad.kazu・cocoro-matti ・福助株式会社
        友情出演   :水玉福助
[PR]
by trad-gang | 2013-04-01 00:03 | 歳時記 | Comments(4)

安閑恬静(あんかんてんせい)


by トラッドギャング
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31